読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAPCで『Effective ES6』について発表してきた

8/21-22に開催されたYAPC::Asia Tokyo 2015"Effective ES6" というタイトルで発表した。

今回、自分にとっては最初で最後のYAPCだったけど、YAPCの面白さは特定分野に留まらないWeb系エンジニアが一堂に会するところだと感じた。

例えばHTTP/2ってWeb全般に影響がある今後キーになる技術要素だと思うけど、HTTP/2単体のイベントにわざわざ参加したり自分で勉強したりする人は限られる。YAPCで様々なレイヤーのエンジニアがHTTP/2のセッションを聞いてそれについて議論することで、日本のWebエンジニアにおけるHTTP/2のベースラインが上がったような気がする。

ベストトーク3本のうち2本がHTTP/2だったのもそういった要因があるのではと感じた(そしてどちらの発表もその期待以上に素晴らしい内容だった!)。

自分の発表も、Web開発に大きく影響するであろうES6というものについて、幅広いエンジニアに知ってもらえたらうれしいと思って準備したのだけど、どうだっただろう。 *1

打ち上げでは、いままで話したことがなかったtagomorisさんやa_matsudaさんと、話題のOSSコミュニティの話、HTTP/2のキャッシュ制御、RailsとDHHの話などエキサイティングなトークで終電を過ぎてしまった。興奮しっぱなしの2日間でした。

YAPCありがとう!

*1:個人的には、英語資料で日本語発表するとしゃべる言葉が頭に浮かびにくく、普段より発表練習の時間がかかるという発表技術的な知見を得た。