読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Effective JavaScript勉強会 #1

javascript

社内でEffective JavaScriptの勉強会を始めました。
第1回の資料をslideshareに上げたので、シェアさせていただきます!(春なので意識高め)

スライドにも書いたけど、これまでだと類書で薄いのは『JavaScript: The Good Parts』っていうのがあったんだけど、ちょっとクセが強いというか、Douglas Crockford節が強すぎて、盲目的に全部真似するとちょっとアレな感じなので、安易に薦めにくい本でした。

参考: 『JavaScript:The Good Parts』にツッコミ (Kanasansoft Web Lab.)

Effective JavaScriptはそれに比べるとマイルドで、「new使うな!」とか書いてないので安心できます。 あとGood Partsの方では扱ってなかった(よね?)strictモードに触れるなど、よりモダンな内容になってます。

著者のDave HermanはTC39でES.nextとかasm.jsを策定してたりする人ですね。 あのスーパーフロントエンド野郎Addy Osmaniもおすすめ本のトップにしてるぐらいなので、きっと良い本のはずです。 特に他の(サーバーサイド)言語はバリバリ書いててJSも触るんだけど本職じゃない、みたいな人はいいんじゃないでしょうか。

Effective JavaScript JavaScriptを使うときに知っておきたい68の冴えたやり方

Effective JavaScript JavaScriptを使うときに知っておきたい68の冴えたやり方

JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス

JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス